いい夢を見る方法!チョットした事で見れる?簡単な方法!

いい夢を見る方法と題してちょっとした工夫で簡単に良い夢を見れる方法をお届けします!

人生の1/3は睡眠時間です。

それ程時間が多いのなら快適な睡眠時間にしたいとは、誰しも思うモノです。

好きな人と過ごしている夢、とか、よく聞くアーティストのライブに参加している夢、とか、知らない土地を旅している夢、とか…良い夢を見て気持ち良く翌朝を迎えたいですよね?

私もいい夢の見方が少し気になるので、「いい夢を見る方法」を、独自に調べてみました。

スポンサーリンク

いい夢を見るために…先ずは良い睡眠のために?

・普段から規則正しい生活を送る…理想は8時間(7時間30分)睡眠です。

睡眠は90分程度のサイクルで波の浅深があり、夢は浅い波(時間)に見る(レム睡眠)と言われています。

普段から寝不足の人は睡眠やレム睡眠も少なく、夢を見る事も少ないので良い夢を見る事を遠ざけます。

・目覚ましをセットする場合、タイマーは90分の倍数に…

様々な理由で睡眠時間が確保できない日もあるかと思います。

その時は90分の倍数にセットすれば、スッキリ起きれるかもしれません。

「いい夢を見る」準備、というより、基本的な生活姿勢が大切ですね。

・ワクワクしながら布団に入る…チョットした簡単な事で?

・寝る前はバスルームでゆっくりと…お好きな入浴剤で疲れを取って。

朝風呂の方も多いとは思いますが、お風呂は日に何度入っても体に害はありません。

リラックスできる寝具で…デカTシャツや、ゆったりした楽なデザインのパジャマがおすすめ。

夢日記(別項目参照)などを参考に、過去に見たいい夢などのいいイメージを連想します。

・寝る姿勢に気を付ける…例えば胸に手を置く、胸を締め付ける等の姿勢はNGです。人によってはブラジャーですら圧迫感を理由に着けないで寝る女性も、意外に多いのです。

スポンサーリンク

枕の位置、枕そのものに拘る。…自分に適した枕の位置があるはずです。

・BGMを流す…いわゆる「リラクゼーションミュージック」を聴くとリラックス効果が期待できます。

アロマオイルを使う…好きな香りに包まれての睡眠も、いい夢を見る方法としては有効です。

寝る前のBGMに…


・せっかく見た夢なんだから…朝起きたらやった方が良い?

・夢日記を付ける…良い夢が見られた場合は、次の良い夢を見る為にもそのイメージを、覚えているうちに日記形式で残します。

寝られないからって…これはNG行為です。

・寝つけないからと言ってスマホを触る、ネットも同様…目が冴えたり、光から来る刺激で興奮状態が持続、なかなか寝付けなくなるので避けた方が良いです。

当然のことながら夜食…これは、様々な意味で問題外ですね。

・悩み事、心配事を抱えている…逆に悩み事・心配事が無い人が少ないですが…常にある「不安要素」を少しでも減らすことが重要です。

・先にも述べましたが、普段からの寝不足状態…睡眠障害等がある場合は、当然治療等をお勧めします。

結局…いい夢を見る方法とは?

いろいろと述べさせていただきましたが、実は特効薬的な簡単な方法はなく、むしろ規則的な生活を送ることが大切、と気付きました。

それでも…今の世の中、様々な理由で規則的な生活できない人多いですよね?

せめて規則的な生活を心がけるチョットした努力、もしくは先に述べたいい夢の見方の内できる方法から始めてみれば、良い夢を見ることが出来る、かもしれませんがいかがでしょうか?

もっと睡眠時間を大切しながら、いい夢を見てスッキリした毎日を迎えたいですね?

少しづつでも取り入れていただきいい夢をみることのお役に立てたら幸いです^^

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!