シルバーウィーク新幹線の2015年の混雑具合!過去から予想。

2015年のシルバーウィーク新幹線の混雑具合について予想し、チケットを取る方法、自由席に座る方法などを紹介します^^

新幹線

シルバーウィークを数週間後に控えましたが、もう予定は決まっていますか?

ゴールデンウィークより、まだ盛り上がりにかけるシルバーウィークではありますが、週末休みの方は祝日が続き5日連休になります。

紅葉も始まるこの季節、この5日前後で、新幹線を使用する人が圧倒的に増えると言われています。

2015年のシルバーウィークの新幹線の混雑はどのようになるのでしょう。

大予想します。

★新幹線だけでなく車で考えているのでしたら高速道路の渋滞予想も読んでみて下さいね!

スポンサーリンク

1. シルバーウィークの新幹線いつごろから混雑が始まる?

5連休となるシルバーウィーク、実はこれだけの大型連休になるのは6年振りなんです。

毎年こういった大型連休の混雑日時といえば、初日と最終日前後なのです。

今年のピーク日時の予想はというと・・・9月19日(土)午前~夕方と22日(火)昼~23日(水)の夕方までになるのではないでしょうか。

上り下りでピーク時に若干のずれはありますが、共にこの3日間は特に移動に注意が必要です。

2. 新幹線の予約可能期間は?

券売機

飛行機の予約はかなり前から可能で、1年前からする人もいますが、新幹線の予約可能な期間をご存知ですか?

現在はネットでも新幹線のチケットを購入できるようになりましたが、ネット販売ではなく、窓口で・・と思っているのなら、今すぐ行きましょう。

新幹線は1か月前にチケットを販売し始めます。

すでにみどりの窓口や、券売機にはシルバーウィークに新幹線を使用する人で列をなしています。

指定席でゆったりと行きたいのなら、今行かないと、希望の席は売り切れてしまいますよ。

3. 自由席でなんとかしたい!

スポンサーリンク

指定席でなく、自由席でなんとかならないかな・・と思っている人もいますよね。

急に予定が空いて・・なんて場合もありますし、こんな混雑の時期ですが自由席の席に座る方法がありますよ。

(1) 同じ行き先でも時間がかかるほうを選ぶ
(2) 始発や早朝の便に乗り込む
(3) 少し早めに行って列の前方になってから乗り込む

時間に余裕があるのであれば自由席に座れる可能性がかなり高くなります。

少し余裕を持って駅に行きましょう。

ただ、東京駅や横浜駅などの大きな駅で人が既に乗っている場合もありますから、出発駅にはよりますね。

4. のぞみとひかりに乗るなら・・・

新幹線 電光掲示板

(1)のぞみに乗る場合、上りであれば、新大阪や名古屋の時点で満席になる場合がとても多いです。

例えば、博多や広島が発の新幹線であれば、始発時点で満席になることはほぼありません。

だいたい6~7割は埋まりますが、自由席に座れる確率はかなり高いですよ。

ただ、これが岡山以降になると、かなり混雑してきます。

臨時便・通常便に限らず逆にいえば、ほぼ座れないと思っておいた方がいいかもしれません。

(2)ひかりを使用する場合もありますよね。

ひかりを使用すると、のぞみほどの混雑はありません。

静岡・東京間で満席になることが予想されますが、もしかすると1人2人は座れるかもしれない余裕がある場合が多いのです。

どちらにしても、東京の近辺になると混雑が予想されますので、新幹線も始発がある駅か、その周辺から乗れない場合は、数時間たっていないといけないというのも視野に入れておかなければなりませんね。

5. 2015年3月に開通した新幹線を使ってみよう!

最近北陸新幹線が開通し、ちょうど同じ時期に始まり話題となっている、NHKのドラマ「まれ」の舞台の輪島へ、1本で行けるようになりました。

東京・金沢間を2時間半で結び、従来よりも1時間半前後早く到着できるようになりましたね。

シルバーウィークで新幹線全体の混雑が予想されますが、北陸新幹線は、そのなかでも空いている便がないほど混雑が予想されます。

北陸新幹線が止まるエリアはこの時期とても紅葉が綺麗で、それに合わせて、NHKドラマの影響もかなり受けて人気となっています。

シルバーウィークに絶対に行かなくてはいけない・・というわけでなければ、少し時期をずらして北陸新幹線を利用するのが良さそうです。

特に「かがやき」は乗車率120%もありえるのでは?と予想されています。

★シルバーウィーク関連の記事です。

まとめ

いかがでしたか。

このシルバーウィークを利用してご旅行を考えている皆さんも、まだの皆さんも参考になりましたか。

時間を有意義に使って、楽しい旅にして下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!