2015年シルバーウィークディズニーランド混雑予想!入場制限も?

シルバウィークのディズニーランド、シーの混雑状況を過去の事例から予想してみました。

アトラクション、駐車場、入場制限の回避方法なども書いていますので是非参考にして下さいね^^

秋のディズニーランドの服装についてはこちらを参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

今回は数年ぶりに長期のシルバーウィークだということもあって、行楽地はどこもゴールデンウィークと同じような混雑を見せる予想となっています。

中でも老若男女問わずに人気のあるディズニーランド。

敬老の日も重なり、家族で行かれる予定の方も多いのではないでしょうか。

月に1回は必ず!週末暇なら週末はディズニー!で過ごしていた、ディズニー好きの筆者が、今年のシルバーウィークの混雑を大予想していきます。

ディズニーランド シルバーウィーク ハロウィン【画像出典 筆者】

ディズニーランド、シーシルバーウィークの混雑状況予想!

普通の土日でもディズニーランド、シーは混雑します。

http://www.tokyodisneyresort.jp/fun/mobile/

・アトラクションは何分待ち?

シルバーウィークとなれば、日本全国から人が集まるのでアトラクションはかなり混むものと考えられます。

2015年のシルバーウィークは土曜日から水曜日までの5連休、最大9連休ですからね。

ディズニーハロウィンも9月8日から始まっているし・・・

平日の昼でも人気アトラクションは1時間とか平気で並びます。

数時間並ななければならない状況も念頭において、アトラクション以外の楽しみ方も考えておくといいと思います。

ショップもレストランも非常に混雑します^^;

待ち時間、混雑状況はスマホからも確認出来るので見てみてください。

http://www.tokyodisneyresort.jp/fun/mobile/

ファストパスをうまく使えるといいのですが^^

・駐車場は混雑するの?

駐車場に関してはそんなに心配な要らないと思います。

ただでさえ大きな駐車上で大混雑時にはさらに臨時駐車場が開放されます。

万が一の場合どこか近くの駐車場に止めてちょっと歩いたり、電車に乗ったりも出来ますしね^^;

ただ入場口の近くに止めた方が便利な場合もあります。

家族連れなどの場合、荷物も多いので車との行き来を考える場合があります。

そんな時はやはり早く行ってパーク入り口の近くに止められるといいですね。

入園開始時間前は当然付近の道は混雑する「のでそれはそれで大変ですが^^;

スポンサーリンク

入場制限があることも視野に入れて!

こういった長期の休みでは、入場制限があることを視野に入れて準備しておきましょう。

これを回避するためには、いくつか先手を打っておくことが必要です。
(1) 日付入りのパスポートの購入
(2) ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊する
(3) 年間パスポートの使用
(4) 早朝から並ぶ
上記は必須でしょう。

(1)日付入りのパスポートは確実ですね。

その他にも入園の期間が記載されているチケットなどがあります。

その場合は除外日が設けられていることが多い為、しっかりと確認して下さいね。

(2)のホテルに宿泊すると、チケット込みの宿泊となる場合が多く、それを利用すれば、確実にパーク内にはいることができます。

(4)早朝から並べば入れる確率は勿論高まります。

6:30頃に行っても、既にゲートに人がいることがありますが、6:30にチケット売り場で待ち始めて、入れなかったことは私自身はありません。

どうしてもギリギリに行くことが決まった訳ではないのであれば、日付入りのチケットを、ディズニーストアやディズニーリゾートウェブサイトで購入されると確実です。

ディズニーランド 外【画像出典 筆者】

予想される混雑状況は?2015年シルバーウィーク入場制限はある?

では、予想される混雑状況はいかがなものでしょう。

過去数年間は、混雑する日があったものの、ディズニーランドとシーで人が分散し、入場制限がかかることは少なかったように感じます。

★2009年は連日入場制限がかかっていたようです^^;

ですが2014年の6月に「ワンスアポンアタイム」の影響で、昼に入場制限がかかり、その後、閉園まで解除されなかったり、同じく昼に入場制限、一旦解除されたものの、また閉園まで入場制限がかかったままであったりということが何度か続いています。

今回も、シルバーウィーク中の土曜日・日曜日・火曜日の3日間は大混雑が予想され、入場制限もディズニーランドでは行われる予想です。

閉園まで入場制限がかかるということはなさそうですが、入場制限が開始されやすい、昼間前には確実に入場しておいた方がいいでしょう。

ディズニーシーも混雑は予想されますが、ディズニーランドほどではなく、最近では子供も楽しめるアトラクションやイベントも増えたので、家族連れで行かれるのであればディズニーシーの方が混雑を少しばかり回避できるかもしれません。

入場制限の有無はこちらで確認できます・・・公式運営カレンダー

遠くから行くならホテルを予約しよう!

ディズニーランド ホテル【画像出典 筆者】

遠方から行くのであれば、ホテルを予約するのがいいでしょう。

オフィシャルホテルだと、予約ですでに満室だったり、空室があったとしても、この時期の金額が物凄く高く設定されています。

何といっても、穴場はグッドネイバーホテルです。

幕張にあるホテルや、有明のホテルが中でもおススメです。

繁盛期ギリギリに問い合わせをしても。まだ部屋が空いていることが多く、ディズニーランド&シー往復のシャトルバスが出ていてとても便利です。

更に、ディズニーのチケット付きのプランを用意しているホテルもあるので、混雑時や入場制限があっても日付の記載があれば入れちゃいます。

個人的に良かったホテルは、グッドネイバーホテルでおススメは、幕張や有明。

パートナーホテルでおススメはヒルトンでしょうか。

ディズニーランドのホームページからご確認くださいね。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

まとめ

いかがでしたか。

参考になりましたか。

パスポートや時間を有効に使って楽しいディズニーリゾートの旅をお楽しみくださいね。

SWの秋の服はこちら!

東京関東のイベントはこちら。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!