2015年シルバーウィークおすすめイベント、穴場!【東海地方編】

2015年東海地方のシルバーウィークのおすすめイベントを8つ選びました!

いかにも秋って感じの貴重な体験が出来るイベントや穴場的なイベントも盛りだくさんです。

なかなかバランスのいい選出ではないでしょうか!?

こちらにもここで紹介されていないスポットがあります^^

スポンサーリンク

■シルバーウィークのおすすめイベント8選!【東海版】

ここ数日朝晩が涼しくなり、9月に入ってからは、急に天気が不安定になったりしている今日この頃…。

いきなりですが、後3週間を切ったシルバーウィークですが、どのように過ごされる予定でしょうか?

天気?先人の言葉に「暑さ寒さも彼岸まで」があります。

つまり…シルバーウィーク中に秋のお彼岸(秋分の日)があり、その日を境に、急に秋めいてくる…秋は秋で魅力的ですが、あえて秋めく前の一番いい季節に出かけてみませんか?

今回は、シルバーウィーク期間中に開催される、ある意味秋の訪れを感じる(?)イベントを紹介します!

①ボストン美術館 ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年

名古屋.ボストン美術館
(画像;https://www.flickr.com/photos/pohan-camera/)

名作の数々で表現される“ヴェネツィアの美”…世界屈指の観光地である水の都ヴェネツィアをテーマにした展覧会が、シルバーウィークの9/19を初日とし、来年2月まで長期にわたり開催されます。

まさに「芸術の秋」さながらのイベント、本物の絵画に触れてみたい方はこの機会にぜひ!

◆基本情報◆

開催日時: 2015/9/19 (土)~2016/2/21/(日)
平日 10:00~19:00 最終入館18:30
土・日・祝 10:00~17:00 最終入館16:30
開催場所:名古屋ボストン美術館
所在地:〒460-0023愛知県名古屋市中区金山町1-1-1
料金:一般 1300円 高大生 900円 ※中学生以下無料
公式サイト:名古屋ボストン美術館

②ZABOOOOMドルフィンタッチ~プールの中でイルカにタッチ~

南知多ビーチランド イルカのショー
(画像:https://www.flickr.com/photos/emrank/)

プールの中でイルカにタッチできるレアなチャンス!

イルカが泳いでいるプールの浅瀬(水深約40cm)に入り、近づいてくるイルカの背中やヒレに触れる事ができます。

さて、どんな肌触りをしているのでしょうか?

知りたければ、シルバーウィーク中にぜひ南知多ビーチランドへ!

ちなみに、筆者はイルカに触ったことはありますよ(笑)

★編集長はありません^^;

でもすごく触りたい!!

※1日2回開催、各回定員120名。1回目のみ事前予約制。

◆基本情報◆

開催日時: 2015/7/18(土)~2015/9/27(日)
開催場所:南知多ビーチランド
所在地:〒470-3233 愛知県知多郡美浜町奥田428-1.
料金:イベント体験料400円 ※別途入園料が必要 大人1,700円、子ども800円
公式サイト:南知多ビーチランド

③東海テレビ こどもまつり2015 with ゆるキャラ(R)レジェンド

子どもたちが大好きな遊びや貴重な体験が吹上ホールに大集結!

主役はあくまで子どもたちです!

運動の秋、芸術の秋、そして食欲の秋!さまざまな遊びが体験できます!

そして、その子供たちをサポートするのは、歴代のゆるキャラたち!

これは、是非行くしかない!

1度に様々なゆるキャラに会える、レアなチャンス!

◆基本情報◆

開催日時: 2015/9/21(月)~2015/9/23(水) 09:00~17:00
開催場所:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール・メインホール)
所在地:〒464-0856愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3
料金:認定証発行時、有料
公式サイト:東海テレビ こどもまつり2015

④秋葉まつり

愛知県知立市にある知立神社境内で行われる花火大会です。

約250発の手筒花火や乱玉、多彩な花火が秋の夜空を彩ります。

昼間は、各町の若者が花火玉の代わりに石を入れた「玉箱」を担ぎつつ、「長持ち歌」を歌いながら町内を周る伝統行事も。

花火大会ではありますが、シルバーウィーク中の開催でもあり、穴場的な花火大会かもしれません。

◆基本情報◆

開催日時: 2015/9/20(日)19:00~21:00
開催場所:知立神社境内
所在地:〒472-0023 愛知県知立市西町神田12
公式サイト:知立市観光協会公式サイト

スポンサーリンク

⑤ヤマサ園 ぶどう狩り

愛知県岡崎市に位置する駒立ぶどう狩り自然に囲まれた「ヤマサ園」。

期間中、なんと時間制限なしのぶどう狩りが楽しめる。

期間中、様々な品種が楽しめ、果物好きには聖地のような穴場スポットです。

お弁当の持ち込みもOKという懐の深さもある農園で、シルバーウィークの1日を過ごしてはいかがでしょうか?

収穫体験ができる、レアな機会です!

時間があれば、ぜひ!

◆基本情報◆

開催日時: 7/20(月)~10/18(日) 09:30~16:30
開催場所:岡崎市駒立町 ヤマサ園
所在地:〒444-2014愛知県岡崎市駒立町カワテ56.57
料金:大人1,400円~1,800円、子ども1,000~1,300円
幼児(3歳から5歳)は子ども料金より300円引き ※種類、シーズンにより異なる
公式サイト:岡崎市駒立町 ヤマサ園

⑥バルフィエスタ(1mのパエリアを官能できる!)

この写真よりもバルフィエスタのパエリアはもっと大きいですよ!

直径約1mの大鍋にて目の前でダイナミックに炊き上げる、スペインの名物料理「パエリヤ」の調理実演販売や、スペインの食材や伊勢志摩の海の幸を使ったハモンセラーノ、魚介のグリル等が提供される「バルフィエスタ」を、期間中の土祝日に開催!

伊勢志摩ならではの「食欲の秋」を体感してみては?

◆基本情報◆

開催日時: 2015/9/12(土)~2015/10/25(日)
開催場所:志摩スペイン村
所在地:〒517-0212 三重県志摩市磯部町坂崎
料金:大人4900円、シニア3300円、中人3900円、小人3300円 ※飲食実費
公式サイト(現在は2015年バルフィエスタはすでに載っていません):志摩スペイン村

⑦観光やなオープン(鮎のつかみ取り)

夏の風物詩でもある鮎のつかみ取りですが、シルバーウィークでも体験できます。

豊田市には、矢作川や巴川を中心とした清流が流れており、市内各地に親子そろって鮎のつかみ取りができる「やな」があります。

また、つかまえた後は、美味しい鮎づくしの料理が楽しめます。

とれたて新鮮な鮎だからこそ、その味を堪能しよう!

鮎のつかみ取りができるスポットは、そんなに多くはありません。穴場かも?

★これは素晴らしいですね!

私も是非行きたいですね^^

鮎のつかみ取りもそうだけど「やな」を体験できるのは素敵な体験ではないでしょうか?(by 編集長)

◆基本情報◆

開催日時: 2015/7/11(土)~2015/10/31(土)
※各やなの開催日時は公式サイトを参照ください。
開催場所:豊田市内6ヶ所
(広瀬やな、川口やな、平瀬ヤナ、松平やな、おど観光やな、白鷺やな)
所在地:愛知県豊田市
料金:※店舗により異なる
公式サイト:観光やな

⑧松阪農業公園ベルファーム まなびの工房 各種体験イベント

松阪農業公園ベルファーム まなびの工房 ピザ
(画像:https://www.photolibrary.jp/dl/10441704.jpg)

シルバーウィーク中は、下記のイベントが日替わりで開催されます。

2015/9/20…鈴木牧場さんのモッツァレラチーズ作り体験
2015/9/21…ハーブオイル&ハーブソーセージ作り
2015/9/22…ご当地ピザ作り体験
2015/9/23…稲刈り体験&ミニコンサート

いずれも「収穫祭」の色が濃い、体験イベントです。

とても貴重な機会でもあります。

まさに「食欲の秋」にふさわしい穴場的イベント、おすすめです。

※詳細は公式サイトにてご確認ください。

◆基本情報◆
開催場所:松阪農業公園ベルファーム 学びの農場ほか
所在地:〒515-0845三重県松阪市伊勢寺町551-3
料金:※イベントによって異なります。
公式サイト:松阪農業公園ベルファーム 学びの農場

■突然ですが、清涼感を感じてください…。

夏場が気持ちいいかもしれません…(笑) スポットとしてはおすすめです。

■東海地方版シルバーウィークおすすめイベントまとめ

さすが、秋ですね…。

今回のテーマは「収穫祭」といわんばかりに、グルメイベントが多かったです。

しかし、グルメイベントでも、収穫体験や製作体験など「秋らしいイベント」でもあり、シルバーウィークらしくもある、と筆者は思います。

シルバーウィークまでまだ時間があります。

今からでも遅くありません。

もしかして、まだ予定が立っていないなら、紹介させていただいたイベントに参加されてはいかがでしょうか?

この5連休…良い思い出が多く作られますように…。

■シルバーウィーク東海地方、関連記事

こちらは、さらに多くの記事(約30記事)への紹介リンクがありシルバーウィークのお得な情報が網羅されています^^

是非見て自分に合った情報をゲットしてくださいね!

東京関東地方の方はとくにこちらもどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!