今川焼き,大判焼き,回転焼き,二重焼き,おやきの違いは?呼び方?

今川焼き,大判焼き,回転焼き,二重焼き,おやきの違いはあるの?地方のよって呼び方が違うだけ?

と疑問に思ったことがある人は多いですよね^^

私もそうですが、これらの違いや呼び方についてwさんに調べてもらいました。

スポンサーリンク

■今川焼き,大判焼き,回転焼き,二重焼き,おやきの違いは?呼び方?

今川焼き,大判焼き,回転焼き,二重焼き
【画像出典 足成】

ちょっと小腹がすいた時に食べるあのお菓子。

あなたは何と呼んでいましたか?呼んでいますか?

今川焼?大判焼き・・・?

実はこの呼び方であなたの出身地がわかってしまうんです!

これから旅行シーズンの到来ですよね。

旅行先で商品名をチェックしてみて下さい。

地域によって全く違う呼び方の「今川焼」のアレコレ紹介していきます。

■今川焼と大判焼きが一般的?

地域 地図
【画像出典 足成】

あの、あんこやクリームがぎっしりと詰まったお菓子の名前、私は、「大判焼き」と教えられました。

千葉県で育ちましたが生まれと両親は京都、だからでしょうか・・

千葉県内のスーパーの売り場は、大体が「今川焼」となっていたような気はするのですが・・・。

それはさておき、一般的には今川焼と大判焼きと呼んでいる地域が多いようです。

どこへ行っても、今川焼か大判焼きといえば通じそうです。

今川焼は、元々が関東発祥の言葉で、神田の今川橋近郊で売られていて、元々はただ「今川焼」という商品名だったそう。

それが今では定着し、あのアンコやクリームの入ったお菓子は、「今川焼」と物の名前になったのです。

因みに大判焼きは、関西出身の呼び方。

関東で今川焼が出る前から関西では同じ商品が既に販売されていたと言われています。

商売の街、関西らしい「大判焼き」という名前ですよね。

■名前によって中身も違う?!

料理
【画像出典 足成】

では、名前がなんでこんなに何種類もあるか気になりますよね。

実際に全ての名前でどんな料理か検索してみて下さい。

全ての名前で、同じものが出てきます。

どの名前でも指すのはあのお菓子、一般的に「今川焼・大判焼き」と呼ばれる商品です。

違いは特に無いんですね。

ただ、最近では中にソーセージが入ったものや、マヨネーズとポテトが入っているもの、ピザの様な中身の物など、類似品が多いのです。

しかしどれも今川焼には変わりありません。

私の好物のクリーム入りのものも実は類似品に分類されるようです。

まとめると、今川焼も大判焼きも、その他の名前も全て同じものを指す!これでしょう。

スポンサーリンク

■地域によって呼び方に違いのある「今川焼」

では、あなたは今川焼をどんなふうに呼んでいますか。

地域によって違いがあります。

(1) 今川焼

今川焼と答えたあなたは、関東出身ではないでしょうか。群馬・埼玉・東京・神奈川・千葉では今川焼と呼ぶのが主流です。

北部では、青森・山形が今川焼と呼ぶ率が高く、福井や長野・静岡も同じく今川焼と呼ぶ人が多数です。

(2) 大判焼き

大判焼きを選んだあなた、南の地方出身であれば、徳島・香川・愛媛県ですね。

関西方面では、岡山・和歌山・京都や岐阜が同じ呼び方をします。

北部では、宮城・新潟・富山県、関東では茨城・栃木がこう呼んでいます。

(3) 回転焼き

回転焼きは、あまり範囲は広く呼ばれていません。

関西地方と九州のみで浸透しています。

(4) 二重焼

二重焼は島根・広島・山口の3県のみで親しまれていて、たしかに聞いたことがない名前ですよね。

(5) おやき

おやきは北海道と岩手で呼ばれています。

■まとめ

当たってる~!というのはありましたか。

自分の幼少時代を思い出すと、確かに店には「今川焼」のノレンがぶら下がっていたな、と思います。

旅行に行った際にちょっと見てみて下さいね!

違う県から来た人とちょっとこんな話をして、場の雰囲気を和ませるのもいいかもしれません。

もしよろしかったらコメント欄で、あなたの使っている今川焼きの呼び方を教えて頂いてもよろしいでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します!

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!