ハロウィンとハロウィーンはどちらが正しい?英語ではこう発音します。

近は日本でも大々的に行われるハロウィンのイベントやデコレーションですが、この「ハロウィン」という言葉、「ハロウィン」と「ハロウィーン」どちらが正解?と思ったことありませんか。

「ハロウィン」と書いているところもあれば、「ハロウィーン」と表記しているところもあるのです。
今回はこの「ハロウィン」と「ハロウィーン」の表記の違いに迫ります!

最後にドイツのロックバンド『ハロウィン』の名前の由来と発音にも迫りました^^;

スポンサーリンク

■「ハロウィン」と「ハロウィーン」圧倒的に多いのは?!

ネットで検索すると、圧倒的に多いのは、「ハロウィン」です。

「ハロウィーン」よりも「ハロウィン」で検索する人の数は10倍以上だと分かりました。

ゴロがいいのと、日本人にとって、言いやすいからでしょう。

イギリスに長年住んでいますが、やはり日本人と話す時は、「ハロウィン」と私も言っています。

英語と日本語のアクセントをつけるところにも違いがあるので、まずはそれが大きな違いとなって、日本では、「ハロウィン」が定着してるのでしょう。

■大手テーマパークでは?「ハロウィン」と「ハロウィーン」どちらを使っている場合が多い?

ハロウィン テーマパーク
【画像出典 筆者】

では、日本の有名なテーマパークや、有名店はどのように表記しているのでしょう?

・ディズニーディゾート

(1) ディズニーリゾートでは、「ハロウィーン」と表記されています。Halloween自体が、海外から来た単語ですし、ディズニー自体も海外発祥ですから、英語の音により近い表記をしている様子。

・USJユニバーサルスタジオジャパン

(2) USJことユニバーサルスタジオジャパンも同様に「ハロウィーン」と表記されています。

こちらも海外に大元の会社があるので英語の音に近い表記でカタカナで表しているのかもしれません。

大手テーマパークでは、こういった表記ですが、このウェブサイトを調べる時には、大勢の人が「ハロウィン」というワードを使って検索しています。

どちらでも通じますが、海外と強く関わりのある会社程、「ハロウィーン」という表記にしているようですね。

スポンサーリンク

■メタルバンドの先駆者「Helloween」

バンド
【画像出典 足成】

メタルの先駆者といっても過言ではないドイツ出身のバンド、「Helloween」ですが、日本では「ハロウィン」と呼ばれていますね。

ですが、よ~く見ると実は「HALLO」ではなく、「HELLO」になっています。

デスメタルらしく「HELL(地獄)」とかけてHELLOWEENとしたと、世界でも有名なんですよ。

外国人が発音すると、どうしても私達はハロウィーンやハロウィンと言っているように聞こえてしまいますが、実際はどちらかというとヘェロウィーンという音なんです。

ただ、こんな風に日本語で表記をすることはないので、いつの間にか「ハロウィン」が定着したようです。

■ハロウィンの実際の英語の発音。

ハロウィン・ハロウィーンで正解、間違いというのはないと思います。

英語が元ですから、カタカナで表記する時点で、正解か不正解かの判断はできないですね。

ただ、正確に英語に近づけて言う(発音する)のであれば、ハロウィンではなく、ハロウィーン。

発音は語尾をあげて発音します。

「ウィーン」の部分を強く読む形ですね。

また、表記もカタカナの表記で、どちらが近いかといえば、「ハロウィーン」でしょう。

日本人が言いやすいようにカタカナ表記で変わってきているんですね。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!