パンプキンのハロウィン衣装 【おすすめ!大人用】通販、作り方。

ハロウィンパーティーやパレードの衣装、毎年買うのは高いし、手作りで安くすませられたらいいですよね。

今回は、大人用のハロウィン用のパンプキンの衣装を中心に、手作りの方法を紹介していきます。

合わせて、パンプキンの衣装の通販、人気の仮装の衣装を紹介していきます。

スポンサーリンク

■大人用パンプキンの衣装を簡単に作りたいならTシャツを使用して

勿論、手作りで他の混んでいるものが最初から作れたらいいのですが、なかなかそうはいかないことが多いですよね。

手芸が苦手な初心者の方にもお勧めなのがこちらです。

Tシャツを使用して簡単にパンプキンのコスチュームが作れちゃうんです。

お子さんがいる方は、お子さんとお揃いにしても可愛いですよね。自身の物だけつくるというのでも勿論いいでしょう。

まずはとりあえず、Tシャツのご準備を!

■手芸の基本で簡単手作り出来るハロウィン大人用パンプキン衣装作り方!

必要な材料
○はさみ
○ボンド
○針と糸
○平ゴム
○黒と緑のフェルト
○オレンジの布

Tシャツを使用せずに作りたいという人はこちらがおススメです。

あまり難しい作業はなく、学校の家庭科でやったような基本の縫い方が出来れば大丈夫ですよ。

(1) 自身の方から膝少し上くらいの長さに布を調整します。(2枚とも)
(2) 二枚を重ねて、頭、腕が出る場所に印をつけて少し大きめに「縫わない場所」としてわかるようにしておきます。
(3) 「縫わない場所」以外のサイドと首周りを縫います。(勿論脚の部分も)
(4) 頭・袖・裾に平ゴムを通します。少し短めがいいでしょう。
(5) 黒のフェルトで顔を作ります。
(6) 緑のフェルトは首周りにぐるっと一周かぼちゃのヘタとして。
(7) 細かいパーツはボンドで貼ります。

出来上がりです。

平ゴムの通し方はこちらを参考になさってくださいね。

http://marobe-site.com/coudre8.html

自身の体型に合わせて作れますから、大きすぎたりタイト過ぎることもなく、いいですよね。

また、顔のパーツの色のアレンジや他の部分の色もアレンジ可能ですから、友達とお揃いや色違いで作っても良いかもしれません。

スポンサーリンク

■大人のおススメパンプキン衣装(既製品)

○男女兼用で面白さ追求ならこれ

男女兼用で、セクシーさには欠けますが、笑いをとるなら、パンプキンの衣装はこれでしょう。

とんがり頭で、なぜか帽子の中心部から顔が出るという奇抜な作りです。

大人のパンプキンだけの衣装は、他の衣装の陰に隠れてしまいがち。こんなふうにちょっと面白い形の物がいいですね。

○かわいらしさセクシーさを追求するならこちら

同じパンプキンでも、やはりかわいらしさなどで差をつけたいですよね。

そんな女性なら、こちらがおススメです。

やわらかいモコモコした衣装で、かわいらしさを演出したり、ちょっとセクシー系で攻めることも可能!

○男性用の全身タイツ

パンプキンというと、どうしてもなんだかモコモコした衣装をイメージしますよね。

あまり人とかぶらなそうな衣装がこちら。

ピッタリとしたオレンジの全身タイツに顔つき!

他の人と幅広い意味で差をつけることができちゃいますね。

■あとがき

参考になりましたか。

ハロウィン大人用のパンプキンの手作り衣装から、通販まで、いくつか紹介しました。

これからハロウィン準備が本番になる人も多いでしょう。

楽しみながら準備をしていきたいですね。

★2015年ハロウィン総合案内ページはこちら。

30ページほどの有益な情報が詰まっています^^

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!