赤ちゃんは温泉にいつから入れる?【乳児、4ヶ月、6ヶ月・・・】

赤ちゃんは温泉にいつから入れる?【乳児、4ヶ月、6ヶ月・・・】

赤ちゃん
http://www.photo-ac.com/main/detail/154151

10月に入り、紅葉の季節も本格的になってまいりました。

段々と秋が深まるにつれ、温泉が恋しくなる季節がやってきます。

一方でこんな言葉も耳にします。

赤ちゃん連れのママさんに多い言葉。

「赤ちゃんの温泉デビューはいつからなの?」

世間一般的にどうなんだろう…少し筆者は調べてみました。

スポンサーリンク

■赤ちゃんは温泉にいつから入れる?

これといった決まりはないですが、だいたい6か月頃に温泉デビューするケースが多いようです。

6ヶ月頃…だいたい、お座り等が上手くなってくる頃。

つまり、ママさんが洗っている間、短時間でも座らせても大丈夫になってくる頃です。

※赤ちゃんによって様々なケースがありますので、必ず6か月頃という意味ではありません。

4ヶ月頃の赤ちゃんは?

先の項目にも書かせて頂いた通り、これといった決まりはないですが得てして4か月頃の赤ちゃんはトイレのコントロールが不十分な場合が多く、特に大浴場や露天風呂は、様々な理由で避ける事をおすすめします。

■確認しておきたいポイントは?【温泉編】

・泉質

酸性・アルカリ性の強い温泉(酸性泉、炭酸水素塩泉)は肌への刺激が強いのでNG
単純泉がおすすめです。

・温度

高温のお湯もNG…ややぬるめが良い(38℃前後?もっとぬるくても良い)

・入浴時間

短めが良いです。赤ちゃん云々抜きにしても長湯は総じて体には良くはありません。

・その他

温泉の成分は赤ちゃんには強すぎる場合が多いので、湯上りにはかけ湯を。

■確認しておきたいポイントは?【温泉施設編】

・乳幼児の入浴がOKかどうか?

場所によっては、NGの施設も結構多いので、事前確認が必要です。

・赤ちゃん連れ「歓迎」の宿を選ぶ

…赤ちゃん連れを想定したプランを提供している場合が多いので安心です。

・入浴のタイミング

乳児ならウンチのタイミングを見ながら、幼児であれば、トイレを済ませてから入浴するなどの工夫を。

また、早朝など空いている時間帯がおすすめです。

スポンサーリンク

■いつも使っているグッズで

・いつものガーゼタオル、いつものおもちゃ…

普段使っている赤ちゃん用のバスグッズが、赤ちゃんにとっても安心かも。

・フード付きの大き目のバスタオルがあれば、湯上りかければ湯冷め防止に!

また、バスタオルをひくことでおむつ替えスペースも確保できます。

■大浴場や露天風呂ではなく、

事前確認等が必須なのは変わりませんが「家族風呂」を利用するのもアリかもしれません。

周りに気を使わない分、ママさんも赤ちゃんもゆっくりできるかも。

また、いきなり大浴場や露天風呂での温泉デビューは敷居が高いのでそのような意味でも、「家族風呂」や「貸切風呂」、
お金に余裕がある場合は「露天風呂付き客室」を利用することをおすすめします。

家族風呂
http://www.photo-ac.com/main/detail/146788

■赤ちゃんは温泉にいつから入れる?【乳児、4ヶ月、6ヶ月・・・】 まとめ

「生理現象なので」という理由の元、ママさんの方も慣れてしまい赤ちゃんが粗相してもそのまま排水口に流してしまうケースが、最近は多い、と耳にします。

これが続いてしまうと、結果的に赤ちゃん連れのママさんの行動範囲を狭める事に。

大変なのは非常によく解りますし、やってしまった事もあるでしょう。

ですが、ここは謝る事が大切だと、筆者は思います。

最近でこそ、赤ちゃん連れのママさん歓迎の施設は増えましたがそれでもまだまだ受け入れNGな施設も多いです。

これからも気持ちよく温泉を利用する意味においてもチョットした事を心がけてみてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!