京都駅から嵐山の所要時間と行き方。バス、タクシー、電車、自転車・・

嵐山 紅葉
http://www.photo-ac.com/main/detail/252727

京都の紅葉シーズン直前にこの記事を書いています^^

今回紹介する京都駅からの行き方を紹介する嵐山も例に漏れず紅葉の名所でもありますね。

紅葉に限らず嵐山に観光に以降と思っている皆さんのために京都駅から嵐山までの交通手段と料金をまとめてみました。

バス、タクシー、電車、自家用車といろいろありますが、自転車や徒歩で行く場合も考えてみました。

皆さんはどの交通手段を使いますか?

スポンサーリンク

■京都駅から嵐山までの行き方、所要時間、料金を紹介します。

※目的地は嵐山でも「渡月橋」を想定しています。

■電車の場合(JR)

JR京都駅から嵯峨野線(山陰線)を利用して嵯峨嵐山駅で下車。
※ここまでの所要時間は16分程度。料金は240円です。

出入口1より出て毎日牛乳とローソンのある通りを直進します。
京福電鉄の踏切手前を右折(目印は嵯峨郵便局)してひたすら直進すると、突き当りますので、そこを左折して直進した先が渡月橋になります。
※距離にして、1km程度。徒歩所要時間は15分程度となります。

※嵯峨嵐山駅から渡月橋までのルート
https://goo.gl/maps/rZhJSSdyL8o

■バスの場合

・京都バス

C6乗り場から出る「市バス」ではなく京都バスの73、74、83系統のバスに乗車。
73、74系統は「嵐山」で下車。
83系統は「京福嵐山駅前」で下車します。
所要時間は約1時間ぐらい(シーズンによって異なります)料金は230円です。

・京都市バス

D3乗り場から出る28系統のバスに乗車し、嵐山天龍寺前で下車。
ただ、市バスは渋滞に巻き込まれる可能性が高いので京都バスより時間がかかると思います。

オフシーズンの移動手段ではやはりバスが安定しています。
オンシーズンの場合は…やはり渋滞に巻き込まれるかどうかにかかってきますね。

スポンサーリンク

■タクシーの場合

京都駅から嵐山までは、所要時間にして20~40分程度
料金は、2500~3000円程度になるのではないでしょうか?
混雑時は、さらに料金がかかるかも。

やはり、急ぐ人、とか大荷物を抱えている人とかではない限りはタクシーで移動は考えにくいです。
オンシーズンの場合、タクシーだろうがバスだろうが渋滞に巻き込まれるのは同じなので。

■車の場合

・四条通経由

塩小路通に向かって北に進み、右京区の府道29号線まで四条通を進みます。
このルートだと、所要時間は渋滞なしで約24分です。
※このルートの詳細マップ⇒

・五条通経由

塩小路通に向かって北に進み、五条通と西五条通/国道9号線から右京区まで行きます。
上野橋(交差点)を右折するし、府道29号線まですすみます。
このルートだと、所要時間は渋滞なしで約23分です。
※このルートの詳細マップ⇒https://goo.gl/maps/EvFLbdUt9Yt

<参考なまでに、駐車場>

※駐車場:リパーク嵐山渡月橋南
https://goo.gl/maps/zhR1UfxTFFp
※駐車場:リパーク嵐山渡月橋南2
https://goo.gl/maps/gtFpBu8U6j12
※駐車場:京都市公営駐車場嵐山観光駐車場
https://goo.gl/maps/xsZxKWobQtK2
※駐車場:タイムズ嵐山三条
https://goo.gl/maps/K5aDnQtmwrw
※駐車場:タイムズ嵯峨天龍寺
https://goo.gl/maps/xnNfgUv7rhu

やはり…といいますか、駐車場は少ない気がします。
あっても小規模といいますか…。

やはり、少々時間がかかろうが筆者は車以外の交通手段をおすすめします。
車で来たら、結構駐車場探しで時間がとられるのではないでしょうか?

■自転車での行き方

京都から嵐山(嵯峨野)まで約60分

残念ながら、筆者は自転車でのルートは最初イメージができなかったです。
下のグーグルマップの行き方が良さそうです^^

歩く人はいないと思いますが^^;徒歩の場合も同じなのでにして下さいね。

余談ですが自転車の場合以下のコースがおすすめです。
阪急嵐山から中ノ島公園、渡月橋から天龍寺、野宮神社、嵯峨野竹林、大河内山荘、常寂光寺、落柿舎、二尊院、祇王寺から大覚寺方面へ。。
渡月橋の眺めは朝の早い時間帯がおです。
なるべく早く阪急嵐山駅に着かれ、駅前のレンタサイクル利用が良いのではないかと。
ちなみに、徒歩で1時間15分です。

■徒歩の場合

京都駅から渡月橋まで約2時間
歩く人はいるのでしょうか?

徒歩の場合も上の自転車の場合と同じですね^^

嵐山渡月橋
http://www.photo-ac.com/main/detail/99226

■まとめ

これだけ人が多い理由…ですが
今回は阪急経由は書きませんでしたが、やはり基本的な部分においてJRと阪急の2WEYアクセスでの輸送量が多いのではないでしょうか?

あとは、尋常じゃない観光バスの数…。

一定時刻を過ぎると、割と空いてきますよね???嵐山。

筆者も何回も嵐山へは行ったことはありますがいつもJR+バスか、あえてJR京都からバスを使っていました。

筆者としましては、時期によってはやはり時間はかかりますが、電車か、バスの利用をおすすめします。

嵐山の散策の際の、参考になれば、幸いです。

■関連記事

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!