河口湖温泉おすすめランキング!【日帰り・宿泊】

富士山が世界遺産に登録されてから久しいですが、人気は相変わらずです。

登山とまではいかなくても、麓にある温泉…例えば河口湖温泉から眺めたいとは思うのは人情。

すっかり世の中は温泉シーズン。

富士山は見える温泉は多くありますが、今回はその河口湖温泉でおすすめの温泉スポットを、日帰り編と宿泊編に分けてランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク

■河口湖温泉ランキング【日帰り入浴編】

穴場的露天風呂

ランキング1位:【日帰り入浴施設】葭之池温泉

葭ヶ池温泉前駅すぐ、とあるのに、実は葭ヶ池温泉前駅すぐではない罠。

建物自体は古いですが、風呂場自体はそんなに古くはない感じです。

湯船は1つのみ。

アメニティも揃っていないので持参必須です。

お風呂場と脱衣場の敷居が無く衝立のみ、という…ある意味解放感なる内観(笑)

岩場、民宿のお風呂、といったところでしょうか?

湯船自体は大人8人ぐらいでいっぱい…大浴場ではないですね。

一方で、休憩室(大広間)は50人収容できるのでは?といわんばかりの広さがあります。

だからでしょうか?

風呂上りは寒かったです^^;

だからでしょうか?

休憩室のうどんが身体に沁みました^^;

美味しかったです。

【食事付き日帰りプラン】なし ※食事処が併設されているのでランチ等の食事も可能です。
【個室休憩】あり・詳細は公式サイト参照
【公式サイト】http://homepage2.nifty.com/yoshinoike/

ランキング2位:【日帰り入浴施設】ふじやま温泉

近くにあるハイランドリゾートホテル&スパからは連絡路で繋がっています。

温泉内の天井は高く木材むき出しなので、昔の風情が満喫できます。

泉質は無色透明のバナジウム温泉、富士山の地下水をくみ上げているとの事です。

特に気に入ったのは炭酸泉、血行が良くなってくるのが実感できます。

露天風呂も肩まで浸かるぐらいの深さがあり、リラックス効果満点でした。

施設内はよくメンテナンスされているのかとても綺麗で広く、家族での利用におすすめです。

アメニティは一通りそろっており、バスタオル等も貸し出してくれるので手ぶら入浴も可能です(笑)

また子供用のベビーバス、椅子、ナイロンタオルの貸し出しもあり、子連れ対応もOK。

【食事付きプラン】あり(宴会プラン)※食事処が併設されているのでランチ等の食事も可能です。
【個室休憩】なし(宴会プラン以外にはない)
【公式サイト】http://www.fujiyamaonsen.jp/index.html

ランキング3位:【日帰り入浴施設】河口湖温泉の元湯 野天風呂天水

乳幼児の温泉入浴もOKという、ある意味貴重であり珍しい日帰り入浴施設です。

温泉の温度もぬるいので…確かに乳幼児の温泉入浴とは思いましたが温泉に温まりたい、と思う人からすると、物足りないかもしれません。

冬場に訪れる時は要注意です。

また、屋号にもあるように、露天風呂、というより野天風呂です。

天候が良い時は富士山が拝めますが期待はしない方が良いでしょう。

細かい事ではありますが、アメニティ等の持参をおすすめします。

現地で販売しているタオルが¥200というのはいかがなものでしょうか?

あと、大人も幼児も同料金というのは…細かく料金体系を分けてほしいとは言いませんが少し横暴とは思いました。

0歳から小学生まで同料金というのはちょっと面食らいました。

10リットル100円で利用できる温泉スタンドや、富士河口湖名物のかっぱめしが食べられるお食事処、のんびり過ごせる個室や仮眠室も併設されています。

【食事付きプラン】なし ※食事処が併設されているのでランチ等の食事も可能です。
【個室休憩】あり・詳細は公式サイト参照
【公式・参照サイト】http://tensui-kawaguchiko.com/

スポンサーリンク

ランキング4位:【日帰り入浴施設】河口湖西川温泉 麗峰の湯

河口湖温泉郷4番目の源泉の湯を各宿泊施設に提供している湯元であり、山梨県内でも珍しいいわゆる「100%源泉垂れ流し」のお湯が楽しめるスポットです。

知る人ぞ知るこじんまりとした温泉施設で、それこそ家族風呂規模での利用に適した施設です。

男女別の内風呂で、湯温は42度、37度(源泉のまま)の2種あり、口語での入浴がおすすめです。

アメニティ等の持参は必須です。

また、施設入り口付近では足湯サービスがあり、無料で利用できます。

※休業情報が各種サイトに飛び交っていますが、公式サイトには記載されていません。

【食事付きプラン】なし
【個室休憩】なし
【公式・参照サイト】http://www.navi-city.com/iine/reihounoyu.html

ランキング5位:【日帰り入浴施設】甲府市上九の湯ふれあいセンター

まず、地元の方にとっては入浴料がかなり格安です。

気軽に立ち寄れる公共の温泉施設ですが侮るなかれ、温泉の泉質は非常によく、美人の湯といわんばかりにお肌がすべすべになります。

わざわざ出かけるような立派な施設ではありませんが、もし果物狩り等での山梨方面に観光の際は立ち寄っても決して損はしない温泉施設です。

観光の際の疲れを取るのにおすすめです。

【食事付きプラン】なし
【個室休憩】なし
【公式・参照サイト】https://www.city.kofu.yamanashi.jp/korefukushi/shisetsu/hoken/kamiku.html

■河口湖温泉ランキング【宿泊編】

河口湖と富士山

ランキング1位:【ホテル】富士ビューホテル

何といってもホテル最上階からの眺望ではないでしょうか?

富士山が見えます(笑)

併設されているお庭も、是非散策をおすすめします。

手入れされているのでかなりキレイです。

最近リニューアルされたのでしょうか?

かなりキレイな部屋でしかもレイクビュー、パンフレット通りだったのでびっくりしました。

館内も物静かで品が良く、ハウスキーピングの方々の笑顔も感じがいいです。

温泉の泉質も良く、アメニティはさすがに一通りそろっていました。

家族連れ、子供連れも多いホテルですが全体的に静かな落ち着いたホテルともいえます。

単に「豪華さ」だけをウリにしたホテルだけではないですね。

とてもリラックスできました。

【ランチ付き日帰りプラン】あり・詳細は公式サイト参照
【日帰り個室休憩】あり・ランチ付き日帰りプランに組み込まれている。
【公式サイト】http://www.fujiview.jp/index.html

ランキング2位:【ホテル】野天風呂の宿 ロイヤルホテル河口湖

急な事象による早めのチェックイン等にも快く対応、サービスが行き届いており安心できます。

部屋も綺麗にメンテナンスされていて快適でした。

朝食ですが…これが朝食ですか?といわんばかりにかなりの種類が用意され、満足できました。

温かい湯豆腐が身体に沁みました。

やはりこの場でも「お替りはいかがですか?」「お茶を用意致しましょうか?」と事細かく気遣っていただき気持ちよかったです。

昔は露天の「薔薇風呂」なるサービスがあったとか…。

【ランチ付き日帰りプラン】あり・詳細は公式サイト参照
【日帰り個室休憩】あり・詳細は公式サイト参照
【公式サイト】http://royalhotel-kawaguchiko.com/

ランキング3位:【ホテル】神の湯温泉

甲府市の郊外にある比較的大きなホテルにて、日帰り入浴です。

入浴料は¥1000と、正直強気なお値段とは思います。

展望風呂や貸切風呂もあるらしいですが、立寄り入浴の場合には大浴場へ案内されました。

七福神の湯と名が付いた温泉には、一つの露天風呂を込みの7種類の風呂があり、
泡風呂や寝湯のような形状の違いではなく、湯温も自分の好みで選べるという仕様です。

泉質はオーソドックスなナトリウム塩化物泉、長時間の入浴によりよく温まり「ストレスの発散と癒やし」ができました(笑)

甲府市内を一望できる眺望と、富士の眺めも最高でした。

部屋もお風呂もかなりメンテナンスされておりキレイで、いただいた料理も地場地産のものを使ったモノで、とても美味しく、良い思い出になった、家族旅行に適したホテルだった、と、知人からも聞きました。

おすすめです。

【ランチ付き日帰りプラン】あり・詳細は公式サイト参照
【日帰り個室休憩】あり・ランチ付き日帰りプランに組み込まれている。
【公式サイト】http://www.kaminoyu-onsen.com/

ランキング4位:【温泉旅館】若草の宿 丸栄

もしかして上位宿泊プランだったのかもしれません。

料理はもちろんの事、部屋の仕様、雰囲気をはじめおかみさんをはじめ宿のスタッフの対応が殊の外気持ちよく、忘れられません。

料理は今どき珍しい運よく「部屋食」でした。

個室食事処の場合もあるとか。

ゆっくり味わえてよかったと思っています。

展望家族風呂「芙蓉の湯」から、富士山が見えた時は声を失いました。

見はらし露天風呂「湖の湯」「富士の湯」も開放感があり気持ちよかったです。

値段以上の充実感、満足度が得られました。

もう1度行きたいと思える旅館です。

【ランチ付き日帰りプラン】あり・詳細は公式サイト参照
【日帰り個室休憩】あり・ランチ付き日帰りプランに組み込まれている。
【公式サイト】http://www.maruei55.com/

ランキング5位:【ホテル】大池ホテル

家族風呂を予約しましたが、たまたまだったのか大浴場は貸切状態だったので必要はありませんでした(笑)

それでも家族風呂には入ったのですが…湯温が低かったので寒かったです。

湯温の調節ができればもっと快適だったのかな?

浴衣も3枚用意されていましたが、同様にフェイスタオル等があれば何回も温泉入浴する人はありがたいとは思いました。

料理は量も質も文句がありません。

一番心に残ったのは、スタッフの接客対応でした。

常に笑顔絶やさず接し、きびきびとした対応だったので、そのような意味においても気持ちよく過ごすことができました。

おすすめのホテルだと思います。

【ランチ付き日帰りプラン】なし
【日帰り個室休憩】なし
【公式サイト】http://www.ooike-hotel.co.jp/

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

河口湖温泉といっても結構広範囲であり、温泉施設もホテルや旅館から、日帰り温泉施設、健康ランド、公共施設まで多岐に渡っています。

言い換えれば、目的に合わせて使い分けるのもアリではないかと思います。

こうしている間にも、季節は日々変わっていきます。

これからの季節の温泉浸かりながら、これからの時期の富士山を眺めに出かけてみませんか?

■関連記事

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!