八景島シーパラダイス混雑状況【年末年始、冬休み、12,1,2月】

冬季の八景島シーパラダイスは、一般においては営業混雑状況においては「閑散期」といわれますが、イベントが多いこの時期そうとは言えないかもしれません。

年末年始のこの時期、クリスマスもある上に、毎年恒例のカウントダウンイベント。

特にこのカウントダウンイベントの「ニューイヤー花火シンフォニア」は、陣取り合戦(?)が行われる程人気のあるコンテンツです。

※筆者が行ったときは人員整理がかかっていました。

やはり気になる八景島シーパラダイスの年末年始の混雑状況。

筆者の体験も交えて、可能な限りお伝えできればと思っております。

※カウントダウンイベントに関しては2015/11/13現在正式な発表はされていません。

スポンサーリンク

■12月の八景島シーパラダイス混雑状況:クリスマス、12月年内は?

横浜周辺のデートスポットとしても有名な八景島シーパラダイス。

冬場の年末年始のこの時期、一番混むのは、やはりクリスマスイブ…と思っていましたが、12/25~12/30の間が、冬季においては一番混むかもしれません。

なぜ、そうなのかはちょっと想像つかないですが…。

やはり「冬休み」真っ只中だからでしょうか?

比較的八景島の近隣の方等、例えば「12/30に3歳の子供を連れて八景島に行きたいと思っているのですが…」等の声があったりするので、意外と子供連れも多い、ということでしょうか?

しかし「楽園のアクアリウム」というイルミネーションイベントをはじめとした冬季限定の各種イベントが開催中。

カップルから、家族連れ、子供連れ、グループまで全方位で楽しめる様々なイベント…去年にはなかったイベントです。

■カウントダウンイベントの混雑状況は?

私はカウントダウンイベントも結構混む、と踏んでいたのですが…。 入園した瞬間は少なかった印象がありました。 それでも水族館入場チケット広場等はそこそこ並んでいましたが。 しかし…時間が過ぎるにつれ、次々と人が集まり…。 先にも書きましたが、カウントダウンイベント内の「ニューイヤー花火シンフォニア」に関しては 本当に激混みです。 実際に陣取りが行われます(笑) あとは、やはり遊園地の乗り物等のアトラクションエリアは並びます。  

https://twitter.com/bincho_777/status/550305373828034562

■正月の八景島シーパラダイス混雑状況は?

2015年からの予想でしかないですが…正月三が日のある週までは割と混む、と思われます。

理由は…やはり「冬休み期間」だからではないでしょうか?

■混雑状況:成人の日前後~1月は?

これも2015年からの予想でしかないですが…いわゆる「成人の日」頃までは、「比較的混む」といった状況でしょうか?

「成人の日」以降は、割と行きやすいと思われます。

八景島シーパラダイスの混雑状況【バレンタイン…2月は?】

バレンタインに限らず、2月全般は正に「閑散期」なのでしょうか?

八景島シーパラダイスをゆっくり楽しみたい人には、2月がおすすめです。

スポンサーリンク

■乗り物等のアトラクション関連について。

・遊園地エリアの乗り物アトラクション関連。

並ぶアトラクションと並ばずに閑散としているアトラクションがあります。

やはりブルーフォール、サーフコースター リヴァイアサン、スプラッシュート等のアトラクションは人気があり、すぐに並ぶ状況です。

・水族館関連のイベント。

各種イベントは殆どが整理券配布形式をとっています。

特に午前中のイベントの整理券は、開園直後に配布のパターンが非常に多いので、どうしてもイベントに参加したい方は、入場後真っ先に目的のイベントの整理券GETに向かった方がより確実です。

※私は偶然整理券配布時間の事を知り、入場と当時に整理券GETの為に並びました。

ちなみに参加したイベントは、「シロイルカ(ベルーガ)のおでこにタッチ」です。

■【動画】かわいいベルーガ(筆者オリジナル)

※上記イベントとは別のモノです。

■駐車場の混雑状況について。

八景島周辺には駐車場が無く、周辺に5か所存在します。

その駐車場の所在地 ⇒ http://www.seaparadise.co.jp/info/map-parking.pdf

A~Fの5か所です。

>>A・B・Cの駐車場、

駐車料金:1日¥1000
営業時間:
八景島シーパラダイスの営業時間の30分前~八景島シーパラダイスの営業時間の30分後
※八景島シーパラダイスの営業時間は、日によって変わるため。

>>E・Fの駐車場

駐車料金:4時間~12時間¥1550 1時間ごとに¥310
営業時間:4:00~22:00

経営母体の関係で大きく二つに分かれます。

この5つの駐車場ですが…他の近隣の施設の駐車場とも兼ねています。

Aの駐車場はゴルフ練習場の駐車場も兼ねており、また誘導員がいる為
B・Cの駐車場が空いていても誘導するので少々混乱するかもしれません。

この誘導員ですがゴルフ練習場側の誘導員、との事。

注意が必要ですね。

B・Cの駐車場が空いていたら、その方が八景島シーパラダイスに近いのでおすすめです。

・八景島シーパラダイスに近い駐車場…B・Cの駐車場
・一番乗りを狙いたいなら…E・Fの駐車場

目的によって(?)駐車場を使い分ける事をおすすめします(笑)

■この時期の服装について

冬場の八景島シーパラダイスは、とにかく海風が強い!

海風が強いということは「寒い!」

完全耐寒装備をおすすめします。

手袋・マフラー・帽子等の、防寒3点セットは必須です。

厚着が苦手な方は、ヒートテック素材の服装やカイロは必須です。

寒さに弱い方や、小さいお子様は体調崩さないように、特に注意が必要です。

それでいて、園内は結構広いので動きやすい服装もおすすめです。

スカート+コート+ヒールよりは、バンツ+ブルゾン+スニーカーでしょうか?

※寒いのが比較的強いわたしでも防寒対策しました。

増してやカウントダウンイベントは真夜中。カイロは必須でした。

■少しでも混雑を避けるには?

まず…水族館チケット等は前もっての購入をおすすめします。

オフシーズンとはいえ、そこそこ(10分~15分ぐらい)は待たされます。

カウントダウンベント関連なら尚更…です。

2014年の実績として、2014/12/09~201/2/28有効期限で「プレジャーランドパス」が発売ました。

通常¥3000が¥1500と半額で、プレジャーランドの全アトラクションが乗り放題というチケット。

このようなチケットが事前入手可能なら、少しでも混雑を避ける意味において事前購入もアリかもしれません。

※2015年も発売されるかどうかは、正式発表はされていません。

通常チケットは、公式サイト上でも購入可能です。

【公式サイト】http://www.seaparadise.co.jp/

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

八景島シーパラダイスでも、今回は冬季の混雑状況に絞って述べさせていただきました。

人の感じ方は様々で、何を持って「混んでいる」「混んでいない」のライン引きは考え方によって様々です。

しかし、八景島シーパラダイスはやはり冬季でも「混んでいる」方ではないでしょうか?

こう思うのは一番の激混みといわれる、夏季の八景島シーパラダイスを、わたしは体験していないからかもしれません(笑)

体験したいとは思っているのですが(笑)

皆さまも、もし、時間ができましたら冬季の八景島シーパラダイスに行かれてはいかがでしょうか?

「楽園のアクアリウム」…必見です。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!