忘年会、新年会の服装20、30、40、50代おすすめと注意点!

忘年会シーズンが近づき、女性は特に服装に迷うことが多いのではないでしょうか。

20代、30代、年代が上がるにつれて少しずつ服装も変わっていきますね。

今回は、年代別のおすすめの会社忘年会の服装と、注意点をまとめました!

これさえ頭にいれておけば、完璧!保存版です。

スポンサーリンク

1. 20代の忘年会、新年会の服装【ちょっとかわいく、色を加えて!】

20代だからこそできるカワイイ服装。

会社の忘年会、新年会でそれとなくかわいさをもってくるだけで20代は男性からも女性からも好印象なんです。

かわいいっていってもどうしたらいいの?と思う人も多いと思いますが、迷ったら、まずは「色」でかわいらしさを出すといいですね。

例えば、水色や薄いピンク色など、女性の柔らかさを演出できるものが良さそうです。

私はカーデにこういった色ものを持ってきていますよ。

一点、 特に注意しなくてはいけないのは、スカートの丈!

これは膝の前後になるようにして、あまり膝上になるのは厳禁!

女性の上司からも同僚からも反感をかう可能性があるので要注意です。

新年会、忘年会

2. 30代忘年会、新年会の服装【大人目で!】

20代の新年会、忘年会出席の格好はほとんどの子がカワイイ格好をしてくるでしょう

。それに負けていられない!と、30代になってもカワイイ格好をして会社の忘年会に参加なんていうのはもってのほか。

すこしばかりカワイイ要素を入れるのは間違っていないですが、あまりにもピンクの色遣いがきつかったりすると、年明けから噂になるなんてことも・・・。

30代になったら、肩を出したり、胸元が大きくあいているものは避けた方が良さそうです。

スカートの丈も、少し長めを選ぶといいのですが、スパイスにタイトな形にするとより一層大人な印象に。

フレアスカートにシャツのような格好を出勤時にしているのであればその格好で十分ですよ。

スポンサーリンク

3. 40・50代の忘年会、新年会の服装は?

居酒屋で忘年会、新年会を行うのであれば、ひざ下の丈のスカートかパンツで行きましょう。

この年代になると、部下がかなりいる人もいますから、落ち着いた格好がベスト。

パンツと色やストライプのシャツが好印象ですね。

ヒートテックの様な生地の薄いものを着て行くひともいますが、40代50代になってからはちょっと安っぽく見えるのでやめておいた方が良さそう。

しっかりとした生地のシャツが高級感もあっておススメです。

薄手で体のラインが出るようなものは避けた方がいいかも・・・。

一番おススメの格好は、シャツ×パンツスタイルです。

■ホテルでの忘年会、新年会の服装

いかがでしたか。

例外として、ホテルで大きな会場貸し切って新年会、忘年会という会社もあるかと思います。

私の昔務めていた会社がそうだったのですが、ホテルでの忘年会には、ブーツはNGですよ。

履いてきてしまっている人もいますが、ホテルだった場合は、結婚式に行く!くらいの勢いで、ちょっとしたワンピースに身を包んでいきましょう。

■まとめ

まとめると、

会社の新年会、忘年会は、ブーツNG・肩や胸元の出し過ぎはNG・生足はNG!

これだけは注意しましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!