鳥羽水族館周辺ランチ,観光のおすすめ!海鮮丼は外せない^^;

鳥羽水族館関連の情報ですが、前回は割引チケットの情報が主でした。
今回は鳥羽水族館周辺の観光やランチをはじめとしたグルメ情報、温泉や宿泊する場合のおすすめの宿など、筆者という独断と偏見フィルターを通してではありますがご紹介させていただきます。

イルカショー

いや…鳥羽って、イロイロなモノが、本当に多いし

スポンサーリンク

■鳥羽水族館周辺にある観光スポットは?

・ミキモト真珠島

英虞湾内にある神明浦と同様の養殖真珠発祥の地であり、株式会社御木本真珠島 が経営するある意味真珠のテーマパークです。
鳥羽といえば真珠ですが…このミキモト真珠島が事の由来です。昔は船で渡ったらしいですが、歩道橋(パールロード)が設置され、自由に往来が可能です。鳥羽水族館から徒歩圏内にその歩道橋があります。真珠に興味がある人や、初めて鳥羽を訪れた人にはおすすめです。

【公式サイト】http://www.oosakaya.net/ 

・イルカ島海洋遊園地

鳥羽湾から船で15分の場所にある「日向島」の事です。
<引用> http://www.jalan.net/kankou/spt_24211cc3540060354/kuchikomi/0000975178/?afCd=&rootCd=&screenId=OUW2202

船で着いたとき『このレジャー施設大丈夫かな?』と不安になるぐらいさびれています。
でも、イルカ島と言うだけあってかなり近い距離でイルカショーが見れます!お客さんも少ないのでゆったり、じっくりイルカを見れますよ。

わたしも上の方と同様にびっくりしました。その施設の寂れっぷりに(笑)
イルカ島を謳う割には、正直凄いイルカショーではないのですが、日によって違うのでしょうか?
ただ、海を堰き止めたプールでのショーなので、生き生きとしたイルカを見ることはできます。
あと、イルカ島の頂上から見る鳥羽湾の景色は絶景です。※途中階段、もしくはリフト(有料)で移動必須です。
イルカ島への移動は遊覧船になります。フェリー乗り場もありますが、
その乗り場の1つでもある桟橋も鳥羽水族館の徒歩圏内にあります。

【公式サイト】http://www.oosakaya.net/ 

・鳥羽一番館

近鉄鳥羽駅前にある「商業施設」です。グルメポイントの1つでもありますが、鳥羽駅周辺で最大のお土産調達ポイントでもあります。かなりの種類が揃っています。
また、休憩スペースも多く、観光の合間にひと休みも可能です。
最近は「観光コンセルジュ」も常駐している、とか。

【公式サイト】http://www.oosakaya.net/ 

※わたし的におすすめの観光地は、実は別の場所にあります。
といっても、バスで12,3分走った場所にあるのですが。
二見シーパラダイスという「手作り水族館」です。
わたしは鳥羽水族館に寄った時は、ここへも必ず立ち寄っています。
理由は…それこそいろいろありますが、距離感が近いからです。

「二見シーパラダイス」については別の機会にご紹介するかもしれません。

スポンサーリンク

■鳥羽水族館周辺のおすすめランチは?海鮮丼は?その他食事関連は?

・むつみ

<引用>
内容は、マグロ、サワラの炙り、かに、しらす、イカ、ネギトロ、白身魚、ウニ、卵がのっています。小鉢に、メカブが
付いています。これで、1750円は、かなり満足しました。
【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240302/24003642/dtlrvwlst/7177479/?use_type=0&sby=D&srt=update&smp=1&lc=0&PG=&rvw_part=all

鳥羽で海鮮丼、といったら「むつみ」という声は多いです。
鳥羽水族館からスグ、という距離ではないですが、
海鮮丼目当てに散策するなら、ここはおすすめです。

【公式サイト】http://www.oosakaya.net/ 

・大坂屋

ランチにおいては、海鮮丼より「大海老フライ」が有名です。
これを目当てに訪れる人も居る程。週末等は、予約でいっぱいになる程、知る人ぞ知る海鮮料理の名店です。

わたしは、晩御飯で利用しました。目的は海鮮丼というより、まずは「伊勢えび(活け造り)」そしてその他のお刺身…諸々。
伊勢えびの値段は正直「時価」ですが、がっつり海鮮丼食べる経済的余力があるのなら伊勢えびの実食をおすすめします(笑)何せ…今さっきまで生簀で泳いでいたモノを捌くのですから…。
旨くないハズはありません。

その他の刺身から、何気ない野菜の煮物までていねいな仕事をされている、と実感できるお店です。

【公式サイト】 http://www.oosakaya.net/ 

・赤福茶屋

赤福茶屋(赤福ぜんざい)

<赤福ぜんざい>

実は鳥羽にも赤福茶屋はあります。場所柄、あまり混んでいる様子はないかも。
筆者は、別の場所の赤福茶屋へは行った事はあります。
※かつての大阪伊勢丹内の店ではありません(笑)

【公式サイト】http://www.akafuku.co.jp/tenpo_syousai/?SHOP_ID=74

<鳥羽一番館内>
・グランブルー

グランブルー

「とばーががー(牡蠣燻バーガー)」その他牡蠣料理を実食。
店自体は。洋食店ですが、侮るなかれ、牡蠣の時期の牡蠣は、本当に絶品…。
まさか、洋食店で旨い焼き牡蠣が食べられるとは思いませんでした。
「とばーががー(牡蠣燻バーガー)」も味が濃くて美味しかったです。

【公式サイト】http://www.geocities.jp/toba_grandblue/

・天びん屋

天びん屋

「てこね寿司」を実食。
こういった駅前の施設のお店でも侮れません。
海鮮ネタも新鮮でボリュームも多く、満足したことを覚えてます。

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240302/24004256/

・味彩々

焼き貝、お刺身、カキフライ等を実食。
この時はがっつり飲みモードでした(笑)
特に焼き貝が美味しかったです。

【食べログ】http://tabelog.com/mie/A2403/A240302/24005439/

■鳥羽水族館周辺で日帰り温泉できるの?

数は少ないですが、日帰り温泉ができるスポットは存在します。
下記の宿泊施設は、日帰り温泉可能なスポットの一例です。

胡蝶蘭

源泉名:南勢桜山温泉
海との一体感が体感できる露天風呂や海が見える大浴場が特徴です。
アルカリ性単純温泉であり美肌効果が期待できます。
食事付き日帰り入浴プランあります。
詳細は公式サイト参照下さい。

【公式サイト】http://www.kochoran.co.jp/

ホテルメ湯楽々

源泉名:鳥羽小浜温泉
ホテルの内湯ではありますがむしろスーパー銭湯のな仕様で
立湯・打たせ・ジェット・バイブラなど、イロイロ充実しています。
日帰り入浴可能です。
詳細は公式サイト参照下さい。

【公式サイト】http://www.yulala.com/

■鳥羽水族館周辺にある、おすすめの宿や旅館は?

・戸田屋

源泉名:白山荘温泉

<引用>http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298195-d1074308-Reviews-Todaya-Toba_Mie_Prefecture_Kinki.html
本館・新館それぞれに大浴場があります。それとは別に大露天風呂と貸切露天風呂が用意されています。貸切風呂は5室用意され、無料で自由に使うことができます。

知り合いでやたら「戸田屋」を勧める人が居ました。
なぜ?と聞き返すと「スタッフの対応が物凄く気持ちいいから。」
鳥羽水族館から、徒歩圏内です。
遠方から来られた場合の宿泊先におすすめです。

【公式サイト】http://www.todaya.co.jp/

・ロードイン鳥羽

ロードイン鳥羽

車移動がメインの人にはかなりおすすめのビジネスホテルです。
ビジネスホテルでありながら「家族風呂」が併設されています。
しかも、ある意味時間管理がアバウトで…(笑)
「大体1時間ぐらいで」と、フロントの人に言われた記憶があります(笑)
※50分…1人¥720

朝食もしっかりしています。
余程の事が無い限り、ビジネスホテルで朝食をとらない筆者ですが
がっつりいただきました。(笑)。

また、敷地内にコンビニ(コンビニ)があるので、夜食調達にも困りません(笑)

電車での移動の方は、タクシーでの移動がおすすめです。
徒歩でも歩けなくはないですが、道が悪すぎます。
車移動が主な人は、是非おすすめです。

【公式サイト】http://www.greens.co.jp/toba/

■まとめ

伊勢や志摩は元より鳥羽はあまりにもいろいろあり過ぎて
何回も通っている筆者ですらも変な話、把握しきれていません(笑)
それ程、深い場所ともいえます。

まだまだ紹介しきれていない事象もあると思いますが
いかがでしたでしょうか。

本当にいろいろな観光要素が複合されている鳥羽。
少なくても「水族館好き」「海獣好き」にとっては
鳥羽水族館は「聖地」というべき観光スポットです。

皆さまも、時間ができましたら、1度鳥羽へ訪れて見てはいかがでしょうか?
のんびりできるはずですよ。

■関連記事

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!