地獄谷温泉で猿を見よう!日帰り旅行、ツアー情報!

地獄谷温泉に行くと猿と一緒に温泉に入れる?

地獄谷温泉で猿を見たい人のために日帰り旅行やツアーを調べています。

1月20日の『火曜プライズ』でも紹介され堤真一さんとウエンツ瑛士さんがやってきました。

スポンサーリンク

■地獄谷温泉はどこ?場所、行き方。

・場所

長野県下高井郡山ノ内町にあります。

長野駅(長野電鉄)から1時間半ほどかかります。

・電車での行き方

東京方面からだと東京駅から長野新幹線で1時間26分ほどで長野駅に着きます。

そこから長野線特急に乗り換え45分ほどで湯田中駅に着きます。

あとはそこからバスで上林温泉まで行き30分歩きます。

・車は駐車場の関係でお勧めはしません!

車でもバスと同じ上林までは行けるのですが、地獄谷温泉の野猿公苑に電話で問い合わせたところおすすめはしなとのことです。

理由は上林の駐車場が小さいことと混み合っていること。

そして雪もたくさん積もっていることが理由です。

ですが、旅館や温泉がたくさんある湯田中までは来るまで行ってもいいんじゃないでしょうか。

■地獄谷温泉で猿が見れる!ライブカメラで猿の様子を確認しよう!

地獄谷温泉野猿公苑

地獄谷温泉の猿が確認できるライブカメラがあるのをご存知ですか?

地獄谷温泉の野猿公苑のライブカメラですが1分ごとに更新されて面白いですよ^^

わたしは時々デスクトップとして付けっぱなしにしています。

猿の位置がが変わったり、旅行客が入りこんだりします。

サルを見たいなら朝8時、9時ごろから観光客がまだいない時間帯がいいですねー

見ているとやはり円安!

外国人旅行客が多いですねー

スポンサーリンク

■猿と一緒に露天風呂に入れるの?

これは基本的には無理だそうです^^;

わたしもはじめそう考えたのですが、サルがお風呂に入っているのは野猿公苑だけだそうです。

猿がお風呂に入ることすらすごいことなので、野猿公苑でその様子をすぐ近くで見て楽しんでください!

私たち人間が温泉に入るのは基本的にバスが地獄谷にむけて出発する湯田中と到着する上林です。

地獄谷にも宿があるということですが一軒だけだそうです。

その名は『後楽館』です。

ここには露天風呂があり猿が入ってくることがあるそうです。

ここなら運がよければ猿と一緒に温泉に入れますね。

カモシカとかも露天風呂のすぐそこに着たりするらしいです。

つぎは『後楽館』に泊まりたいです^^

■地獄谷温泉の日帰りやツアーの情報!

東京からでも長野新幹線を使えば日帰りが可能ですね^^

東京駅から3時間半ほどで到着できますからね。

新幹線、特急を使っても片道9000円程です。

出来れば一泊したいところです^^

・スノーモンキーワンデーパスが便利!

長野駅に着いたら駅でスノーモンキーワンデーパスを購入してください!

これらがセットになっている券です。

2900円です。

①こちらは長野駅から湯田中駅まで特急。

②湯田中駅から上林(かんばやし)までのバスの乗車券。

③地獄谷温泉の野猿公苑の入場料。

なお宿の情報や口コミはこちらから見てください!

地獄大温泉には、宿が一軒しかないので多くは湯田中付近の宿に泊まることになると思います。

人間が入る温泉も基本的に上林や湯田中の温泉になります。

>>★地獄谷温泉の宿、口コミ(楽天トラベル)★

やはりテレビで見ていきたくなるというケースが多いみたいですね。

冬の長野とても寒いですけど、その寒さと温泉というギャップがいいですね。

そして猿もやはり同じなんだと自然界の人間の近い友人に親近感を感じるのではないでしょうか?

■さらに地獄谷温泉を楽しむ方法!グッズ!

①吉村達也さんの『地獄谷温泉殺人事件』という小説を読む。

一人旅なら行の電車の中で読んでもいいですね^^

②DVD『東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい… 地獄谷温泉で野猿を撮ろう!の旅&是非見て欲しい奈良の旅』を見ておく。

これはDVDです。

参考資料として見てみると余計に行ってみたくなること間違い無しですね^^

関連記事です。

こちらも是非読んでくださいね!

■編集後期

猿が温泉に入ってるのを見るのはなんとも楽しいものです。

野猿公苑にはライブカメラもあって見れるから楽しいですね!

これが動画ならなお楽しいのに^^;

雪が降る中温泉に使っているサル達を見るのはとても癒されます。

一度は行ってみるべきですね~

ライブカメラで思い出したのですがスコットランドのネス湖にもライブカメラがあります。

ネッシーでも探してみては?

もういないって証明されたんだったけ?^^;

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!