大寒の日犬山、日本モンキーセンターで猿の焚き火、猿団子を見よう!

2016年1月21日は24節季の大寒の日にあたります。

そんな中名古屋の犬山市にある「日本モンキーセンター」の猿の焚き火、猿団子が話題をあつめています。

猿団子は猿の習性として日本の他の動物園でも見られる光景です。

しかし、猿が焚き火にあたるのは「日本モンキーセンター」以外では見られないそうです。

スポンサーリンク

■猿の焚き火・猿団子を見るには・・・

猿団子を見るには日本各地にある動物園に行きましょう。

基本的に猿の習性として猿団子になるみたいなので見れると思います。

近くの動物園に確認してみましょう!

一方猿が焚き火にあたるのは実際はありえないことです。

野生動物は火が怖いんです。

昔から人間は野生動物に襲われないように夜も火を絶やしませんでした。

交代で火が消えないように見張っていました。

ですが愛知県犬山市にある「日本モンキーセンター」の猿だけは焚き火にあたるのです。

他の動物園でも試みられているそうですが実際に猿が焚き火にあたるのは「日本モンキーセンター」だけです。

なので猿が焚き火にあたっているところを見たければ「日本モンキーセンター」に行ってくださいね。

猿の焚き火が見れる日時は公式サイトをご覧ください。

冬休み中と1月は結構やっているのですが2月に入ると土日だけで平日は休館になってしまうみたいです。

変則的なので行く時は絶対テェックしてくださいね!

http://www.j-monkey.jp/

こちらの公式ページを下にスクロールしていくとカレンダーがあります^^

<去年>

猿が焚き火にあたる時間ですが、去年は

2月末まで土日、祝日の11:30~14:00

でした。

これも去年お情報ですがこのあと、焚き火で出来た焼き芋をサル達が食べる『おイモタイム』というのがあるらしいです。

これは12:00以降だそうです。

これもたのしみですね!

スポンサーリンク

■日本モンキーセンターの行き方。

名古屋から名鉄名古屋駅まで特急で26分。

そこからバスで5分です。

もちろんタクシーでも徒歩でも行けます。

遠方の人は名古屋駅までは新幹線がいいですね。

車では

名神高速道路 小牧I.C.及び、名古屋高速道路 小牧線小牧北I.C.から 国道41号線経由 約20分
中央自動車道 小牧東I.C.から 尾張パークウェイ経由 約10分

http://www.j-monkey.jp/access/index.html参照

■日本モンキーセンター駐車場、混雑状況。

駐車場ですがこちらは日本モンキーパークが運営しています。

ですがモンキーセンターを見たいと言えば、モンキーセンターに近いほうを割り当ててくれるそうです。

普通は1000円ですが、12月中旬から2月いっぱいまでは500円でだそうです。

猿が焚き火にあたるところや、焼き芋を食べているところを見れるのは土日、祝日だけなので基本混雑が予想されますねー

2月はの平日はモンキーセンターは閉館しているようです。

■関連記事

■編集後記

長野の地獄谷で猿が温泉に入っている記事を書きましたが、猿の焚き火もすごいですね~

猿はやはり犬や猫など他の動物よりも人間に近いのか?表情が豊かですよね。

笑いはしないですが、焚き火にあたったり、温泉に入っているときは明らかに気持ち良さそうな顔をします。

気持ち良さそうな顔なら犬もしますが、猿はさらにすごく伝わってきますね^^

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!