ブルックスコーヒー福袋2016年の中身をネタバレ!予約、口コミ。

コーヒータイム
[画像:イラストAC]

2016年のブルックスコーヒの福袋の中身を分かりやすくネタバレしてみました。

ブルックスの特徴は主にネット通販で送料無料、数量限定で現金とか近県のお年玉が入っているそうです。

2016年は2種類でお徳に購入、予約出来る店舗も紹介したのでどうぞご覧くださいね!

スポンサーリンク

ブルックスコーヒー…毎年のように福袋が販売されます。
また、美味しいコーヒーとの声もある事から売り切れ必須の福袋でもあります。
2016年も…やはり、福袋は販売されるようです!

以下、ブルックスコーヒー2016年福袋について、です。

■ブルックスコーヒーの2016年の福袋は実はすでに予約開始されています!

コーヒー系ネットショップサイトで、おそらく一番知名度があるブランドは「ブルックスコーヒー」ではないでしょうか?

そのブルックスコーヒーの福袋は、既に予約販売開始されています。

気になる方は、今すぐにでも予約をおすすめします。

下記のサイト公式サイトでもちろんいいですが、楽天の公式ショップで買うと楽天ポイントもたまり上お徳です^^

楽天のショップも予約を受け付けていて下の方で紹介しています^^

スクロールしてくださいね。

ブルックスコーヒー コーヒーマーケット ※公式通販サイト

ブルックスコーヒー 2016福袋特設サイト

ちなみに、基本は通販サイトなので、店頭販売はされません。

福袋が届くのは2016/01/01以降との事です。

福袋にかぎり、送料も無料!

ただ、他の商品との同封はできません。

賞味期限もその年の8月~12月まで。1年近く楽しめそうです。

■ブルックスコーヒーの2016年の福袋の種類は?

2015年福袋の時は1種類でしたが、2016年福袋は以下の2種類が発売されます。

¥5400福袋

  • 必ず「ブルーマウンテンブレンド」やその他コーヒー豆(約¥6000分)
  • 日本茶・紅茶などの人気商品(コーヒーも含め、計150杯以上)
  • 200マメー

¥10800プレミアム福袋

  • グルメコーヒー、プレミアムローストコーヒーなどの高級ブランドコーヒー豆(約¥13000分)
  • 日本茶・紅茶などの人気商品(コーヒーも含め、計180杯以上)
  • 300マメー

2015福袋の時は、プレミアム福袋はありませんでした。

それより以前はあったということ。

復活した、ということはそれだけ人気があったということでしょうか?

スポンサーリンク

■この「マメー」とは、何でしょうか?

ブルックスコーヒーオリジナルのポイントシステムです。

ポイントをためる事で様々な商品と交換することが可能。

¥108で1マメーが貰えます。

■ブルックスコーヒーの福袋の中身、ネタバレ

先にも書きましたように、2015年の福袋は通常福袋のみの販売でした。

  • バリ オリエンタルブレンド:10袋
  • カフェサプリ ギャバ:31袋
  • モカ:30袋
  • ロイヤルブレンド:15袋
  • かんたフェ 金ごまカプチーノ:20袋
  • アールグレイ:20袋
  • プーアール茶:15袋
  • さくら煎茶:15袋
  • ドリップウォーター500ml

推定¥12000前後

2015年はコーヒー5種、かんたフェや日本茶、紅茶などが各1種類ずつ。

合計で10種類は入っている内容でした。

そしてコーヒーのなかの1種類は、高級銘柄という構成に。

2016年福袋の場合は、高級銘柄として、すでにブルマンが決定しています。

■ちなみに…楽天など以下のショッピングサイトでもブルックス福袋は取り扱っています。

楽天のブルックスのサイトがおすすめです^^

⇒ブルックスコーヒー ★ブルックス楽天ショップ★
⇒ブルックスコーヒー Yahoo!ショップ

店舗も一応ありますね!

わたしは一度も行ったことがないので行ってみたいです。

※上記はおそらく「BROOK’S CAFÉ原宿店」(現在「BROOK’S green café」)だと思われます。

■福袋雑感…ネットで拾った口コミ、うわさ等々、です。

・ブルックスは 1968創業 2014年福袋の時点で創業45年との事。
その時に福袋をリニューアルしています。

・数量限定でお年玉(現金か金券?)が入っている場合がある?

・福袋という名の段ボール箱に入って送られてくる、らしい…(笑)

・原宿にコンセプトカフェ「BROOK’S green café」がある。

「BROOK’S green café」

・「1杯¥19~」のフレーズが示すように、これだけ有名になっても、未だに懐疑的な人が多いように思えます。

ユーザーからは「値段を考えると、美味しいと思う。普段ブラックで飲んでいるからそれぞれの味が解る」との声も。

懐疑的に思う人は「お試しパック」がおすすめ、とも。

⇒とある2014年の福袋(¥5250)の場合…

・段ボールいっぱいにコーヒーと紅茶が入っている。
・計11種216個が入って¥5250(この当時、消費税は5%換算)
・コーヒーと謳っておきながら、コーヒーと紅茶の比率は6:4だった。

…紅茶系も飲む人は、紅茶系の福袋は買わない方が良いかもしれません。

■なんと、ブルックスコーヒーは海外向けにも福袋が!

この、日本独自の「福袋」、海外でも認知されはじめたのでしょうか?

人気がある、のでしょうか?

ブルックスコーヒーも数量限定で、以下の2種類の福袋が、2015/12/22~発売されています。

⇒《BROOK’S LUCKY BAG –RED-》概要

【セット内容】

・人気商品90袋と玄米茶100g約140杯分
・ストレートコーヒー全5種類75袋
(グルメコーヒー「癒しのバリ」と「ケニア・AA」が必ず入っている。)
・ティーバッグの日本茶15袋
・日本限定販売の高級茶
・「開運 だるま缶」

⇒《BROOK’S LUCKY BAG –GREEN-》概要

【セット内容】

・人気商品90袋と深蒸し煎茶100g約140杯分。
・日本茶だけでたっぷり110杯分入り。
(冬・春しか販売していない高級煎茶が必ず入っている。)
・かんたフェ1種類15袋
・ドリップバッグコーヒー15袋
・「開運 だるま缶」。

【価格】3,500JPY+EMS送料(地域により料金が異なります)
【予約受付期間】2015年12月22日~2016年1月6日 ※2016年1月8日よりEMSで順次発送。
⇒ブルックスコーヒー 公式海外ショップサイト

海外にお知り合いがいる人におすすめできますね。

■カフェ系福袋関連記事

■まとめ

ブルックスコーヒー…どれだけ福袋に力を入れているんでしょうか?

でも、裏を返せば、それだけ注目されている、売れている、好評、ということですよね?

海外サイトでも福袋の扱いを始めたのが、いい例ですね。

いかがでしたでしょうか?

コーヒー好きを自称する方でしたら、1度購入するのもアリかもしれません。

売り切れ必須の福袋です。予約はお早めに…。

2016年も、皆さまにとって良いお年でありますように・・・。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!