ボタニカル柄とは?2016年春服でも流行する!その理由は?

2016年も去年に引き続き春ファッションとしてボタニカル柄や花柄が流行するでしょうか?

ボタニカル柄とは?そしてその理由を解説します。

スポンサーリンク

■ボタニカル柄とは?

植物柄ですね。

花柄なども含めることもある様ですが、基本的には花柄ではなく植物の葉や茎つた、つる、根などの柄のことをいいます。

花柄はどちらかというと派手さを演出することが多々ありますが、ボタニカル柄は落ち着いた感じ、大人の気品、ナチュラルな感じを演出します。

■2016年も花柄ファッションなどボタニカル柄が流行する理由は?

近年、海外のセレブからの流行が注目され日本でもどんどん流行なっています。

たとえば代表的なのはスーパーフードとかでしょうか?

マドンナをはじめアメリカを始め海外のセレブたちがこぞって取り入れています。

2014、5年には『ココナッツオイル』が流行して今でも続いています。

ですが2015年には『ライスミルク』の流行がテレビや雑誌などのメディアで確実視されていましたがそんなにはやりませんでしたね^^;

チアシードはすごく流行りました。

2016年も続くでしょうね!

スーパーフードにも現れているこの様なナチュラル志向、ヨガに代表される健康志向が服などのファッションにボタニカル柄を呼び込んでいます。

2016年も春ファッションだけでなく夏服もボタニカル柄が引き続き流行りそうですね。

■2016年ボタニカル柄おすすめ春服。

スポンサーリンク

2016年の春ファッションで早くも人気のボタニカル柄は大手百貨店でも早くは去年の12月から店頭に並んでいます。

ある東京都池袋にある百貨店の店員さんは比較的大柄のフルーツや花をモチーフにしたボタニカル柄のブラウスやニットが人気だと産経ニュースに書いてありました。

春服のボタニカル柄のコーディネートしてはさわやかで軽い感じのボタニカル柄のブラウスとデニムが人気です。

ボタニカル柄をテーマにしたセットアップもミューベルなどから出されています。

>>★ボタニカル 春 ブラウス スカート(楽天)★

■編集後記

ボタニカル柄私も大好きです。

最近ではネイルやカーテンにもある様です。

特に東京など都会でコンクリートの世界の中に暮らしていると植物や自然と戯れたくなるんですよねー

あ~旅行に行きたい!

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!