六月灯(鹿児島)の日程(2016)と熊本の地震による影響は?

2016年、熊本・大分地震で被災された皆さまに対して、心からお見舞い申し上げます。

交通事情も含め、2016年の六月灯(鹿児島)の日程等、現状を調べてみました。

スポンサーリンク

六月灯(ろくがつどう)とは、旧暦の6月(現在は7月)を中心に鹿児島県や宮崎県の一部の神社・寺院で行われる鹿児島の夏の風物詩、とも称される「夏祭り」です。

自粛ムードも流れる中、鹿児島県周辺の夏祭り「六月灯(ろくがつどう)」は予定通り開催されるのか?

■六月灯(鹿児島)の日程(2016年)

2016/04/22現在、六月灯(ろくがつどう)の詳細な日程等は公表されていません。

また、2016/04/14にて発生した九州、熊本・大分地震による影響も一部の交通機関・移送手段への影響以外は、特に発表もされていません。

毎年、決まった日に行われるところもあるので書いておきますね。

■照国神社六月灯

  • 開催日:毎年7/15,7/16
  • 住所:〒892-0841 鹿児島県鹿児島市照国町19-35
  • Tel:099-222-1820
  • 公式サイト:http://www.terukunijinja.jp/

☆毎年30万人もの観客を動員する、最大クラスの六月灯です。

■六月灯

  • 開催日:毎年7/31,8/01
  • 住所:〒890-0014  鹿児島県鹿児島市草牟田2-60-7
  • Tel:099-226-7030
  • 公式サイト:http://k-gokoku.or.jp/

■その他の場所

参考なまでに…鹿児島県鹿児島市六月灯2015の予定表です。
※ごく一部です。

六月灯は、鹿児島全域にて行われるので開催される場所も非常に多く、開催日程表としてまとめさせていただきます。

2015年の日程です。2015年の日程は6月下旬頃に発表になると思われます。

霧島・姶良
日程 場所 住所
2015/7/11 英峯神社 姶良市西宮島
2015/7/26 大穴持神社 霧島市国分広瀬3丁目
2015/7/28 鹿児島神宮 霧島市隼人の同神宮と参道

大隅・宮崎
日程 場所 住所
2015/7/5 年貫神社 垂水市市木
2015/7/10 新田神社 垂水市市木
2015/7/12 太田神社 曽於市大隅町月野
殿加神社 垂水市田神
2015/7/13 早水神社 都城市早水町
2015/7/15 若宮神社 南大隅町根占川北
2015/7/18 七村速玉神社 曽於市財部町南俣
安楽山宮神社 志布志市志布志町安楽
照日神社 大崎町野方
2015/7/19 手貫神社 垂水市本城
若宮神社 錦江町田代川原
2015/7/20 鹿児島下宮神社 垂水市南松原町
廣田神社 東串良町池之原
2015/7/21 切目王子神社 垂水市柊原
2015/7/22 今宮神社 垂水市中俣
2015/7/23 若一神社 曽於市末吉町南之郷
北尾神社 錦江町田代麓
2015/7/25 松山神社 志布志市松山町新橋
都萬神社 大崎町仮宿
菅原神社 垂水市海潟
八坂神社 垂水市本町
神貫神社 垂水市新城
2015/7/26 大羽重神社 垂水市田神
老神神社 垂水市牛根境
2015/7/28 南方神社 垂水市田神
諏訪神社 南大隅町根占川南
2015/7/29 科長神社 都城市上水流町
2015/7/30 三柱神社 曽於市大隅町岩川
2015/8/1 俣江観音 垂水市浜平
太崎観音 垂水市牛根麓
種子屋久・奄美
日程 場所 住所
2015/7/15 益救神社 屋久島町宮之浦
2015/7/25 高千穂神社 奄美市名瀬井根町
2015/7/26 高千穂神社 奄美市名瀬井根町

☆おそらく、この日程で2016年も行われるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

■参考なまでに…宮崎県都城市六月灯2015の予定表です。

開催場所が都城市全域に渡っており、あまりに多いので、省略させていただきます。

下記のリンク先にてご覧頂いたければ幸いです。

平成27年度都城市六月灯情報

http://miyakonojo.tv/kanko/files/2015/07/f46aba6ee1bb548b867a1c2659563e5f.pdf

ちなみに公式サイト更新は2015/07/03…6月の下旬には発表になっていたと思われます。

六月灯2016も同様の時期に発表・開催になると予想されます。

■参考なまでに…熊本・大分地震による、交通機関への影響に関して(2016/04/22現在)

陸路が寸断されているとの情報から、最も影響があるのは高速バスと思われます。

また熊本空港もターミナルビルが地震の影響により閉鎖されていましたが、2016/04/19 15:00以降、安全か確認された個所のみの運用に。

・JR九州新幹線…

04/20から 新水俣~鹿児島中央 本数を減らしての運転再開。
博多~新水俣の復旧のめどは立っていません。

※4/23…博多~熊本間試験運行、夏前にも復旧できる見通し。

・JR九州…

南阿蘇鉄道線…地震の影響によりしばらくの間運転見合わせ。

・飛行機…

各空港⇔熊本空港間で一部欠航が出ています。

・高速バス…

かなりの数の運休便が発生しています。
<参考サイト>https://www.highwaybus.com/gp/info/serviceInfo

六月灯開催において、一番危惧されるのは交通機関の復旧具合ではないでしょうか?

正直、復旧具合が進むのかどうかは全く読めません。

■まとめ

2011/03/11に発生した東日本大震災の時は、当時も自粛ムードが流れていた中、照国神社の六月灯は開催されています。

引用http://www.terukunijinja.jp/page152824.html
当社の六月燈を通して間接的に東日本の方々への支援になればと考慮し、当社では例年通り六月燈を開催する運びとなりました。

当時の、この趣旨を思うと、今回の九州熊本・大分地震においても
一部交通機関に支障があるのは否めませんがこのまま、何も発生しなければ、六月灯は行われるのではないでしょうか?

1日も早く復興が進みますように…。

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!