足立区生物園の駐車場コーナー|専用駐車場と有料駐車場の紹介。

足立区生物園の駐車場を調べてみました。

■足立区生物園の専用の駐車場が2つあります。

足立区生物園駐車場

第1駐車場と第2駐車場です。

駐車できる車の数は20台と少ないので、混雑している時は他の近くの駐車場を使うといいと思います。

以下3つ調べてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

■他の駐車場を3つ

一番近いところでは

①保木間1丁目月極駐車場

があります。

次に近いところでは

②竹の塚3丁目月極駐車場

がありあす。

3つ目は

③六月1丁目月極駐車場

ですね。
どの駐車場も歩ける距離なので万が一足立区生物園の専用駐車場が使えない場合は考えてみてください。

■混雑する時

やはりゴールデンウィークや夏休みなど、土日も含めて子供が休みのときが混みやすいと思います。

足立区生物園では公共交通機関をすすめています。

スポンサーリンク

■公共交通機関

竹ノ塚駅東口と綾瀬駅の西口から徒歩3~5分で生物園へ行けるバス停まで行くことが出来ます。

東武バスです。
他の都内の大型の動物園や水族館と比べると種類も多くは無いですが近くに住んでいる人や近くに用事で来た方には気軽に寄れる生物園ですね。

大人300円子供150円はとても安いです。

 ■その他

元淵江公園ともども楽しんでくださいね!

元淵江公園には池があり釣りを楽しんでいる人達もたくさんいます。

夏にはもいるのですごく良いスポットです^^

観測会も開かれます。

この足立区生物園は他の大型施設に無い部分がたくさんあります。

ザリガニ釣りなど実際に生物に触れ合うチャンスが多いので子供さんにはうってつけです。

ウサギやモルモットを抱っこしたり羊にえさをあげるのはすごく良い体験になります。

公園内には遊具もたくさんあるので生き物に飽きたら遊ばせるのもいいですね。

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!