うみたまごの駐車場情報!行き方、混雑状況についてレポート。

大分市にある水族館「うみたまご」の駐車場の混雑情報と行き方についてレポートします。

7月もあっという間に終わり、8月へと突入。

皆さん、今年の夏休み、どこに行くかもうお決まりですか?
海やプールもいいけれど、やっぱり涼しく屋内で・・・という時は水族館「うみたまご」がオススメです。

セイウチやイルカのパフォーマンスや大回遊槽、タッチプールなど、大人から子供まで楽しむ事ができるスポットとして人気。

素敵な夏の思い出を作る事ができますよ。

スポンサーリンク

そんな魅力満載のうみたまごですが、気になるのは駐車場や混雑具合。

何時間も待たされるのは、涼しい車内とはいえストレスになります。

そこで、今回はうみたまごへの行き方、駐車場情報、混雑状況などを簡単にご説明していきます。

是非参考にしてみて下さいね。

うみたまごへの行き方。

うみたまごへの行き方はそれほど難しくはありません。

九州地方、大分県大分市が所在地。海沿いの国道にありますので、それほど迷う事はないでしょう。

九州から行く場合は高速を使いながら国道へ。本州から行く場合は港から直接国道へアクセスできてしまうので、かなり簡単です。

しかし、問題はその混雑状況です。

次をご覧ください^^

うみたまごの駐車場の混雑情報。

それではうみたまごの駐車場の混雑状況について見てみましょう!

800台という大規模な広さ!それでも埋まる時がある・・・

常時800台という大規模な駐車場がありながら、満車になってしまう事が多くあります。

私も多くのテーマパークに車で行きますが、この「駐車場を待つ時間」というのは、ドライバーも同乗者もかなりイライラする時間。

混雑を予想してDVDや音楽の類いを大量に持ち込んでも、予想を遙かに上回る混雑ぶりに、結局数メートルしか動かないまま持ち込みDVDを見終えてしまった事があります。

諦めきれず、その時は3時間粘りました。「ここで帰ってしまっては時間がもったいない!」という気持ちが出てきてしまうのは、貧乏性でしょうか・・・。

できれば、そんなイライラを感じる事なく、スムーズに入って楽しみたいものですね。

スポンサーリンク

駐車場の混雑回避方法。

回避方法その1.臨時駐車場が開設されているかどうかチェックする

さて、そんな大人気うみたまごの駐車場がいっぱいだった!という場合の回避方法をご紹介していきますね。

一番簡単なのは、「臨時駐車場」が開設されているかどうかを確認する事

画像は今年のゴールデンウィークの期間、臨時で設置された駐車場の図。若干うみたまごからは離れますが、近場に止める事が可能です。

http://www.qsr.mlit.go.jp/oita/press/080424/image/zu2.jpg

画像:http://www.qsr.mlit.go.jp/oita/press/080424/image/zu2.jpg
出典:http://www.qsr.mlit.go.jp/oita/press/080424/p1.html

下のオレンジで塗られている部分が全てうみたまご近辺にある施設の臨時駐車場となります。

800台+1000台もの車を止める事ができますので、混雑緩和にはかなり役立つでしょう。

しかし、これはあくまでも「臨時」。混雑時に必ず開設されるわけではありません。

何事も下調べは大切です。事前のホームページチェックが、時間短縮につながります。

回避方法その2.電話で聞いてみる

私が必ず使うのはこちら。直接電話して聞いてみる方法です。

「あと1時間程度でそちらに着くのですが、駐車場は空いていますでしょうか?」と聞くと、だいたい混雑状況を教えてくれます。

満車だったり、長時間待つ事が想定されるなら、しばらく別の場所で時間を潰すというのもいいでしょう。

幸い、うみたまごの近辺はレジャー施設がかなり多いので、混雑状況を逐次確認しながら動いていくと、待ち時間を減らす事ができます。

親切な方だと、「今、こちらの駐車場は満車ですが、少し遠くてもよければコインパーキングを教えますよ」と案内してくれる事も多いので、そちらに動くこともできますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽しいレジャーだからこそ、スムーズにストレス無く動いていきたいですね。

是非参考にしていただき、うみたまごを存分に楽しんで下さい!

スポンサーリンク

シェアする

是非フォローをお願いします!